上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
488 おさかなくわえた名無しさん sage 04/03/08 23:28 ID:++N5gbVk

小学生の時に家族でスキーに行ったときの話

最終日の午前中までスキーを楽しんだ後、
泊まっていた小さな民宿に戻り帰り支度をはじめた。
一緒のバスツアーの人達と食堂(?)の片隅で着替えを済ませて
ウダウダしていた時

親父「あれ?お母さんは?」

(さっきおかんが着替えるために入っていった部屋を指差して)
自分「ん、そこの部屋」

躊躇無く襖をあける親父。
ものすごい勢いで襖を閉める親父。

おかんが着替えるために入った部屋と言う事は、当然女性用着替え部屋なわけで。

ツアー客一同が何事だと見守る中
顔を真っ赤にしながら「なんで教えなかった!」と詰め寄る親父に
なんとなく素直に謝れなかった俺は

「ほ、本当は嬉しかったくせに!」


忘れろ!忘れろ!あーがー!忘れた!大丈夫!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/199-52ed323d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。