上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
689 おさかなくわえた名無しさん sage 04/03/14 01:45 ID:31JypdAO

中学の修学旅行の時。
密かに片思いしてた相手と、バスの席が通路を挟んで隣になった。
席にもたれて眠っている彼。その寝顔をぼんやり眺めていたら、
隣の席の友人(女子)が「○○(彼の名)の寝顔可愛いよね」。
激しく動揺してしまった私は必至にごまかそうとして
「ああ、たんぼの緑が奇麗だね!」
「は? 何言ってんの?」
「今日は疲れたなあ! ほんと田んぼが奇麗だ!」
「・・・もしかして○○の事好きなの?」

ゴギャアアアアアァァアアア

しかもその会話を彼に聞かれてたらしく、
その後死ぬほど屈辱的な振られ方をした。
今でもトラウマでまともに恋愛できない。
ズビャアアアァァァアアアア

スポンサーサイト
<<窃盗 // HOME // 破水>>

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/239-f6050a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。