上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
261 おさかなくわえた名無しさん sage 04/04/14 11:09 ID:4S6s2ECA

図画工作でお面を作る授業があった。
みんなどっかの民族をイメージしたり明るい色塗ってみたりと楽しそうなお面を作ってた。
しかし当時の俺は厨が好むような、死とか血とかそういうものをイメージしたくなって
お面に血糊をつけてみたり、別の紙で作った包丁を刺してみたりして
まるで(作者が)狂ってるとしか思えないようなお面を作りあげた事があった。
もちろん女子は怖がるし、先生に心配されるし、親はカンカンだし…

その後、兄弟喧嘩が原因で兄がそのお面をカッターで裂いて捨ててしまった。
アレな物でも自分の手で作ったものだから愛着があり、当時は結構落ち込んだけど
もし今、お面が手元にあったら自分も捨てると思う。痛すぎる。





263 おさかなくわえた名無しさん sage 04/04/14 13:52 ID:KtUPo3hW

>>261
同じようなことしたことある・・・
中学の時の美術のテストで解答用紙の裏に何でもいいから
絵を描くというものがあった。
美術嫌い&絵心が無かった自分は何を思ったか
手のカサブタを剥がしてそのまま用紙に血をつけまくった。
そして眼球とかナイフの絵を描いて、「テーマは血と死」
とか電波丸だしのコメントつけた。
先生の反応は覚えてないけどその後美術の成績はずっと「3」だったなあ。
当時はDQNだらけの学校で精神がおかしかったのかも。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/298-12ed0973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。