上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
268 おさかなくわえた名無しさん 04/04/15 04:04 ID:NdCzLppI

自分も大失恋したときに、力の入ったポエムを作成。(当時高3)
ノートの一番最後のページに書いた。(ちょっとはいちゃってる歌詞風・・・)

それをなんで友達の家におきわすれorz
気づいた後も
「あんなの誰も開かないだろうし、開いても目立たないところだからぜんぜん無問題!」
と必死でスルー。

次の日「○○ちゃん、このノート・・・」
「ああ!ありがとー!」(あくまでも冷静を装う)
よし!気づかれてない!!ああ・・・ありがとう神様。



「一番最後のページの・・・自分で書いたの?」

ナンデミルンダヨorz
「ああ、これは亜cd期jczんxyc:jpfcふじこipzk△×○★!!」

あせりまくったその態度だけでバレバレなのに、むりやり
「マイ・バースデイ(小学生が読むような微妙な占い雑誌)
に載ってたの!か、感動しちゃって・・・・!」

最終的にどっちも微妙。



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/299-f4310832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。