上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
521 名無しさん@自治スレ参加募集中 04/09/02 21:46 ID:3s8/h913

小学生の頃、神秘的なものに憧れていた。
ある日「霊感」という言葉を知った私は、
霊感=幽霊が見えたり予知能力がある=神秘的!カコイイ!
と思い、まわりの友達に
「実は私、霊感があるの…。○○ちゃん、今日は学校から帰ったら家から出ない方がいいよ。嫌な予感がする…。」
とか真剣な顔で言ったりしてた。
そんなアホな妄想は月日が経つごとにエスカレートしていって、
「なにか邪悪な力が地球を滅ぼそうとしてる!救えるのは私しかいないんだ!もっと修業して霊感のレベルをあげなきゃ!」
とか本気で思ってた。オマエは何の宗教を開くつもりなのかと小一時間(ry
あのときの友達も私自身も記憶喪失になればいいのに。

スポンサーサイト
<<反抗 // HOME // 好評>>

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/407-f6515d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。