上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
924 おさかなくわえた名無しさん 04/12/31 04:17:38 ID:R6EJyU2R

小学校の時、平泳ぎが出来なくて、って言うか、泳ぎ全般が出来なくて、
その中でも特に平泳ぎの手の角度とかが分から無いにもかかわらず、
平泳ぎオンリーの水泳大会に出る事になった。
仕方ないので平泳ぎっぽい形で泳いでて、苦しくなったので、
プハー!と顔を上げて立ち上がったら、ちょうどウチのクラスの応援席の真ん前。
皆、男子とかも「○○(私の名字)!頑張れ!」と応援してくれてる。
また潜って、泳いで、プハー!としてふと見ると、さっきの男子。
(あれ・・・?)と思ってると、「・・・・・がんばれ!」戸惑った感じで声を掛けてくれた。
その時私は、平泳ぎの真似事の泳法なため、先に全然進んでなかったのだった。
プカーっとただ浮いてるだけだった。手足を動かしてるのに、その場に停滞していた。
恥ずかしくて大人になってから誰にも、彼氏にも言った事がない。
その後、進まないな、と思った私は何とトコトコと水中を歩いてゴール。
クラスの子達も誰も私を責めたりしなくて、逆に○○ちゃーん!と皆寄ってきた。
あぁ~もう・・・。低学年だったけど、どうしてそんなにイタかったのか。あぁ・・・。
痛すぎてみんな優しかったんだろうな・・・。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/558-b1dfb3f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。