上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
958 おさかなくわえた名無しさん sage 05/01/04 17:52:27 ID:sRUmj8xD

中学のとき、小説を書く課題が出て、どうしても書けず、某作家のマイナーな作品を丸写しした。
恐ろしいほど大好評で、国語の教師が「上級生の授業で使いたいんだけどいい?」と聞いてきた。

だめ、と言うと理由を問い詰められるので「い、いいですよ」と答えた。やがて、上級生全員が小説
の感想を書いておれのところに持ってきた。もう絶賛の嵐。教師たちからも口々にほめられる。自
殺を考えたが死に切れなかった。

ストレスに耐え切れなくて、友人一人に告白したところ、そいつがバラした。だーれも口を利いてく
れなくなった。特に国語教師には卒業するまで冷たくされた。

もう20年近く前の話だが、書いててツライ…

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://itaikako.blog59.fc2.com/tb.php/563-5ce04e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 自分のイタい過去で「あぁ~」ってなる all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。